ちょっと気になる小型株分散投資
株式投資において機関投資家に比べて個人投資家は、
流動性がほとんどなく時価総額が小さな所謂小型株に投資することができるので、
この点は機関投資家に比べて有利だと思います。ですから、個人投資家は、
機関投資家が投資したくてもできないような流動性がほとんどなく時価総額が小さな小型株を専門に売買すれば、
機関投資家に負けない投資パフォーマンスを出すことができると思います。

結局のところは二択というシンプルさ

sdf98 バイナリ—オプションはまだ比較的新しいモノですが、普通の取引とは違う魅力を持っています。FXをやった事のない人でもやれるので、手軽さと言うのがまずありますね。

FXOPTION.netによると、バイナリ—オプションは、決められた期日に高くなっているか、低くなているかを当てるだけのものです。当たれば倍、外せばゼロになります。正確には当たった時に手数料のようなものを取られるので、倍にはなりませんから、期待値は下がります。

深く考えても浅く考えても、結局のところは二択なので、初心者と玄人の差が従来のFXほど出ません。その辺りの事もあって、これだけ儲かったと言う人の中には初心者の方も結構います。キャンペーンなどで有利に持っていける事もあるので、その分、勝率も上がっていますね。

普通にトレードした場合、幾らになるのか、と言うのは非常に重要です。その為に培った知識や経験がものを言うのですが、バイナリ—にはそれがありません。どういう意図で作られたものは分かりませんが、積み上げが難しいモノです。勝ちの確率を上げるには、取引以外の部分で上げるしかありません。